ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

まとめ アニメ

HUGっと!プリキュア(ハグプリ) 敵組織「クライアス社」の声優まとめ

投稿日:2018年2月4日 更新日:





ついに本日から放送開始されたプリキュアシリーズ最新作「HUGっと!プリキュア」

 

「仕事」と「母親」をメインモチーフとし、シリーズ15周年という節目の作品ということで過去作のオマージュと思われる要素や描写もいくつか見られます。

 

 

そんなプリキュアたちと敵対するのもまた1つの企業である「クライアス社」なんですが、そのクライアス社の幹部5人の声優情報が解禁となりましたので、この記事でまとめたいと思います。

 

※以下、引用部分はコミックナタリーの記事(https://natalie.mu/comic/news/268018)からの引用です。

 





 

 

 

「クライアス社」とは

 

クライアス社とは、プリキュアと敵対する謎の巨大企業

 

明日を作る力「アスパワワ」の結晶であるミライクリスタルを奪うことで時を止め、未来を奪うことを目的としている。

かつてはぐたんやハリハム・ハリーがいた世界の未来を奪っており、ミライクリスタルを生み出すことのできるはぐたんを狙い、プリキュアと激しい戦いを繰り広げる。

 

社員たちは「アスパワワ」やそれと対をなす負の感情のエネルギー「トゲパワワ」を感知し、トゲパワワを増幅させ怪物「オシマイダー」を召喚し使役することができる。

 

社長「プレジデント・クライ」から稟議承認の印鑑をもらって出動する、目的を果たさなければ本社に帰れない、任務失敗すれば始末書を欠かされる、東映アニメーション公式サイトのキャラ紹介ページは企業のホームページのようなフォーマット(http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/character/chara10.php)になっているなど秘密結社というよりは一般的な企業(それもブラック企業)としての側面が強い

 

 

プレジデント・クライ(声:???)

 

クライアス社のボスである謎の人物。 実体のないエネルギー体、あるいは魂だけの存在であるため人間であるかどうかすら怪しいが。

 

クライアス社の社員にミライクリスタルを回収し、人々の未来を奪うように指示を出したが、なぜミライクリスタルを狙うのか、その目的は謎に包まれている。

 

クライの声優もまた、ノンクレジットのため現時点で不明

 

 

その本名は、ジョージ・クライ。 度々はな達の前に姿を現しては意味深な言葉を残して去っていた謎の男「ジョージ」(CV:森田順平)の正体でもあった。

 

未来を奪おうとしていたのも、時が止まることで人々は一切の行動を止め、未来への不安におびえることも傷つくこともなく、永遠に終わることのない幸福に浸らせ続けるためであった。

 

 

リストル(声:三木眞一郎さん)

 

まず最初に紹介するのは冷ややかな視線の、厳格そうな見た目のリストル

第1話では「ミライクリスタルを集める」というクライアス社の使命を社員たちに説明しており、プレジデント・クライの秘書を務め担当声優曰く「中間管理職的な立ち位置」らしい。

 

リストルはプリキュアに敵対する組織の中間管理職であろうポジションにいると思われる人物です。
目的のために、つねにまわりにも自分にも厳しいリストル。

 

管理国家ラビリンスのノーザ様やディスピア復活後のディスダークのクローズみたいな部下を束ねる最高幹部と言ったところでしょうか。

 

担当声優は三木眞一郎さん

 

三木さんと言えば、「ポケモン」のコジロウ、「ドラゴンボール超」のザマス、「ONE PIECE」のペドロ、「銀魂」の坂本辰馬、「BLEACH」の浦原喜助、「ビーストウォーズ」のインフェルノ、「ロックマンエグゼシリーズ」のバーナーマン、「愛天使伝説ウェディングピーチ」の柳葉和也、「フルメタル・パニック? ふもっふ」のクルツ・ウェーバー、「アラジン(ディズニー)」のアラジン(2代目)などの声を担当したことのあるベテラン声優。

 

またニチアサつながりで電王のジーク、そして鎧武のゲネシスドライバー音声を担当したことでもおなじみですね。

 

三木さんは役のイメージを大事にしていて、雑誌の取材では顔を隠すことが多く、「演じる」という言葉は使いません。

 

私も三木さんの声はポケモンや電王、それからワンピでもこれでもかというくらい聞いてきましたので耳にこびりついています。 第1話で声を聞いたときには「あ、これコジロウの声だ!」ってすぐに分かりましたw

 

 

 

 

 

ダイガン(声:町田政則さん)

 

ダイガンは恰幅のいい、威圧的な風貌の男性。 役職は部長

立場が下の者には高圧的な態度をとる横柄な性格で、典型的な嫌な上司キャラと言えるでしょう。

 

実際作戦の失敗続きだったパップルに対しても「私なら5分で終わる!」と豪語していました。

 

ダイガンはがたいが良く、下の者には常に強気で横柄。なかなか圧倒されるキャラクターです。

 

見かけ通りプリキュアとの肉弾戦が得意そうですね。

 

そんな彼もチャラリートとパップルの退職に伴い前線に出たわけですが、オシマイダーの発注の仕方をど忘れしてました。

そして上層部からはお荷物と思われていたために、プリキュアと戦う前に攻撃され、5分どころか5秒で退場してしまうというあっけない最期に…

 

そんなダイガンの声を担当するのは町田政則さん

 

子役出身の俳優で、銀座の次郎長 天下の一大事、この胸のときめきを、鉄道員ぽっぽや、危ない刑事、浅見光彦シリーズ、遠山の金さん、相棒など様々なドラマや映画に出演経験があります。

 

ウルトラセブン、仮面ライダー(スカイライダー)やロボット8ちゃん、特警ウインスペクター、ウルトラマンティガ、ウルトラマンガイアなど特撮作品にも何度かゲスト出演しています。

 

近年では声優としても活動しており「獣の奏者エリン」の長老、「ゼロの使い魔F」の司令官、「爆TECH!爆丸」のマスター・シモ、「忍たま乱太郎」の塚口水堂や山東新之亟etc. 、「パズドラクロス」のヘンダーソン、「デジモンユニバース アプリモンスターズ」の梅松竹男、「クレヨンしんちゃん外伝 おもちゃウォーズ」の青ひげなどの声を担当しています。

 

またプリキュアシリーズでも、「ハピネスチャージプリキュア!」にて深大寺ひさし役でゲスト出演したことがあります。

 

 

どちらかというとお父さんお母さん世代の方がよく知っているかもしれない町田さん、一体どのような演技を見せてくれるのでしょうか?

 

 

 

 

 

パップル(大原さやかさん)

 

どんどん行きましょう。 続いてはパップル

 

パップルは高級なコートや網タイツなどを身に着けたセクシーな女性で、役職は課長

声優曰くイケイケでバブリーな雰囲気のド派手なキャラクターとのこと。

 

 

パップルはイケイケでバブリーな雰囲気を前面に押し出しているキャラクターなので、振り幅の大きいお芝居を心から楽しんで演じています。幹部一同、敵キャラとしての冷酷さの中にも、どこか憎めないコミカルな面も多々あるのでお見逃しなく♪

 

某芸人(平野○ラとかブル○ン○えみ)みたいに派手だけどできるキャリアウーマンみたいな感じで、見た目だけなら野乃はなの目指す「いけてる大人の女性」と言えるかもしれません。

 

オシマイダー発注の際にはバブリーダンスを踊ったり「しもしも~」とか「ぶっとび~」とか今のチビッコには分からない言葉を連発したりととにかくイケイケだったバブル時代を前面に押し出すキャラになっています。

 

パップルの担当声優は大原さやかさん

 

大原さやかさんの主に担当したキャラクターは「灼眼のシャナ」のベルペオル、「コードギアス 反逆のルルーシュ」のミレイ・アッシュフォード、「FAIRY TALE」のエルザ・ナイトウォーカー、「ハチミツとクローバー」の原田理花、「ロックマンエグゼ」のパクチー・ファラン、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」の辻彩、「君の名は。」の宮水二葉、「クイズマジックアカデミー」のヤンヤン、「うみねこのなく頃に」のベアトリーチェ、「戦国BASARA3」の雑賀孫市など

 

ニチアサ関連で言うと、「Go!プリンセスプリキュア」の天ノ川ステラと「仮面ライダーゴースト」のガンマイザーの声優でおなじみ。

 

またアニメやゲームだけでなく、京王電鉄、京浜急行電鉄、JR東日本の東北・上越新幹線、北陸新幹線などの駅構内アナウンスも担当しています。

 

大人びたお姉さんや成人女性を演じることの多い大原さん、ハグプリでもセクシーかついけてる悪女キャラを演じてくれそうです。

 

 

 

 

 

チャラリート(落合福嗣さん)

 

続いてはチャラリート。 役職は係長で、第1話でキュアエールと対峙した幹部ですね。

 

その名の通りチャラい見た目の幹部で、さながら学生気分の抜けない新入社員みたいな感じですね。

その見た目に違わず一人称が「俺ちゃん」で馴れ馴れしい口調で話し新しいプリキュアが出現したことを報告せず秘密にしておくというちょっとずるい一面も…

 

敵でありながらどこか憎めない、愛されキャラになると予想します。

 

チャラリートはとにかく「チャライ」!!でも、プリキュアの敵でもあるのにどこかにくめないそんなチャラリートを演じさせてもらってとても楽しい気持ちでいっぱいです。

 

チャラリートの声優は落合福嗣さん

 

落合福嗣さんと言えば、日本プロ野球で唯一三冠王を3度達成した落合博満さんの息子として有名。

 

ニチアサでも「宇宙戦隊キュウレンジャー」でも、野球キャラのグローブンの声優に抜擢されたことでニチアサ民の間で話題になったのは記憶に新しいです。

 

 

その他の出演作は「龍が如く4 伝説を継ぐ者」(本人役)、「ダイヤのA」(玉木浩司役)、「灰と幻想のグリムガル」(モグゾー役)、「タイガーマスクW」(EVIL役)など

 

 

 

 

 

ルールー(田村ゆかりさん)

 

最後に紹介するのはルールーです。 名前だけ見れば何となく妖精っぽいですが、れっきとした敵キャラです。

社内での役職はアルバイトで、地位は低い様子。

 

感情を表に出さない無表情キャラで、ロボットのようにただただ上司に言われるがままに、その意味を考えることなく業務に没頭するいわば社畜みたいなキャラになる予想します。

 

 

ルールーはあまり感情を表に出すタイプの子ではなさそうなので、元気いっぱいにならないように気をつけて演じています。

 

なんてこと言っていたら、作中でも体内に基盤のようなものが映し出されたり、ミッション成功の可能性を計算したりと、文字通りロボットかアンドロイドのような存在ではないかという疑惑が浮上しました。

 

これは自分だけの幸せや未来を考えず、ただ淡々と仕事をこなすルールーが、本当の意味で誰かの未来のために、そして自分の夢や幸福のために戦う女性に生まれ変わる展開がありそうですね。

 

 

だが少しずつ強くなるプリキュアに疑問に抱き、彼女らのデータを採取するため、野乃はなの家に、ホームステイという名目で泊まり込むことに。

「ルールー・アムール」という名ではなと彼女を取り巻く人々、特に愛崎えみると友情を築き、アンドロイドであるはずの自分に感情が芽生えていく。

 

しかしプリキュアに協力したことでパップルによって回収され、記憶を消去された後にパワードスーツを装着され強化改造されてしまう。

 

文字通り打倒プリキュアのためだけのロボットとなったルールーは、自分に立ち向かうプリキュアの情報分析を行うが、それと同時に消したはずの記憶がよみがえる。

 

理解不能の胸の痛みに苦しみ、キュアエールとの激戦の中で自身の正体を明かす。

 

自身はクライアス社製のアンドロイド「RUR-9500」であること、家族の記憶を改ざんして潜入したこと、今まではなたちをだましていたことを自身の口から明かしても、それでもエールは「ルールーのことが好き。 今更嫌いになれない。」と言われ、はぐたんに頭をなでられる。

 

こうしてルールーは「本当の家族、友」として迎えられたのだった。

 

またあるきっかけから親しくなっていたえみるとも仲を深めていき、えみるのギターに合わせて歌うほどの仲になり、2人はプリキュアになりたいと宣言するが、変身に必要なプリハートは残り1つ

 

このままではどちらかしかプリキュアに変身できない状況だったが、互いを思いやる気持ちが奇跡を起こし、2つになったプリハートでルールーはえみると共に念願のプリキュアに変身を果たしたのだった。

 

 

 

ルールーの声優は田村ゆかりさん

 

田村ゆかりさんといえば、「リリカルなのはシリーズ」の高町なのは、「NARUTO」のテンテン、「おとぎ銃士赤ずきん」の赤ずきん、「ひぐらしのなく頃に」の古手梨花、「けんぷファー」のセップククロウサギ、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の来栖加奈子、「ときめきメモリアル2」の伊集院メイ、「クイズマジックアカデミー」のクララ、「サモンナイト」のリプレ、「キルラキル」の針目縫、「カードファイト!!ヴァンガードGZ」のグレドーラ、「海賊戦隊ゴーカイジャー」のナビィなどの声優でおなじみ。

 

可愛らしい声のキャラを演じることが多いですが、ドスの利いた声やクールビューティーな女性を演じることもあり、役の幅は広いです。

 

あくまでも予想ですが、ルールーのキャラも普段は声に抑揚がない感じですが、ため込んだ感情が爆発すると癇癪を起こす怖い女性になりそうな気がします。

 

 

 

 

現時点で存在を明かされている幹部は以上の5人。 彼らが一体どのようなキャラなのか、どのような方法でプリキュアたちを苦しめるのか、プリキュアと同様に彼らの活躍も非常に楽しみです。

 

 

 

 

 

-まとめ, アニメ

執筆者:

関連記事

ポケモンカードゲーム 拡張パック「ウルトラフォース」おすすめカード

そういえば今まで忘れていたのですが、つい先週ポケモンカードゲームより新たな拡張パック「ウルトラフォース」が発売されました。   新たなウルトラビーストであるべベノムやアーゴヨンをはじめとした …

笑点 座布団十枚の歴代商品まとめ! 五代目圓楽編その2

今回の記事は前回の続きで、笑点における、5代目圓楽さん時代の歴代座布団10枚の商品その2です。     その1をまだご覧になってない方は、こちらも併せてご覧ください。   …

no image

プリキュア生誕15周年記念! その歴史とシリーズごとの進化を振り返ろう

皆さん、ご存知でしょうか?     世の女の子+αに大人気のアニメシリーズ「プリキュア」が、来年2月1日を以って生誕15周年を迎えます! 当時テレビで見ていた私も、ここまで長く続く …

ワンピース これまでに登場した刀剣一覧まとめ

これまでワンピースには、数えきれないほどたくさんの武器が登場しました。   その中でも最もポピュラーなのが剣や刀。 特にこちらもいろいろなものが登場しました。   というわけで今回 …

no image

HUGっとプリキュア(ハグプリ)おもちゃ&限定ミライクリスタル情報まとめ

  今週、キラキラプリキュアアラモードが実質的な最終回を迎えました。   これまで出会った人々から受け取ったキラキラルの力でアニマルプラネットスイーツを完成させ、世界を救うという驚 …

最近のコメント