ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

特撮

平成仮面ライダー(2期) 変身ベルト一覧まとめ!

投稿日:

 

 

45年以上の歴史を持つ仮面ライダーシリーズ

 

仮面ライダーといえば欠かせないのが変身ベルト

 

時代が移り変わるとともに変身ベルトは年々進化を遂げています。

 

 

というわけで今回は仮面ライダーシリーズの変身ベルトを解説します。

 

この記事ではW、オーズ、フォーゼ、ウィザード、鎧武、ドライブ、ゴースト、エグゼイド、そして最新作のビルドといわゆる平成2期ライダーの主役ライダーが使用するベルトをまとめました。

 

ダブルドライバー

 

仮面ライダーWが使用する変身ベルト。

 

様々な地球の記憶を内包したUSBメモリ型のアイテム「ガイアメモリ」をベルトの2つのスロットに挿して展開することで仮面ライダーWに変身します。

 

メモリを挿しかえることでフォームチェンジし、組み合わせ次第で様々な力を発揮する。

 

 

Wは左翔太郎とフィリップの2人が変身するライダーで、フィリップの意識が翔太郎に転送され翔太郎の肉体にフィリップの意思が宿った状態で戦います。(ファングジョーカーの場合は逆)

 

翔太郎がドライバーを腰に巻くことでフィリップの腰にもドライバーが出現フィリップがメモリを挿すことで翔太郎のドライバーに転送されます。

 

翔太郎のものと合わせて2つのメモリを挿入し展開し変身完了となります。

 

 

玩具のガイアメモリは単体でもボタンを押すことで音声を鳴らして(CV:立木文彦さん)遊ぶことができ、食玩やガシャポンでしかゲットできない限定のメモリも販売され大人気商品になりました。

 

 

ガイアメモリをベルトに挿すことでスイッチが押され、各種音声が鳴る仕組みになっています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】おもちゃ SUPER BEST変身ベルト DXダブルドライバー 「仮面ラ…
価格:10930円(税込、送料無料) (2017/9/5時点)

 

 

 

オーズドライバー

 

仮面ライダーオーズの変身ベルト。

 

様々な動物の力を宿した3枚のコアメダルをオーズドライバーにセットし、オースキャナーをスライドさせてスキャンさせることで変身できます。

 

 

特殊な組み合わせ(主に同じ系統のメダル3枚の組み合わせ)だとコンボと呼ばれる形態になり、スキャナーから歌が流れる。

 

 

例:タトバコンボ(タカ・トラ・バッタ)→タ・ト・バ! タトバタトバ!

 

ガタキリバコンボ(クワガタ・カマキリ・バッタ)→ガータガタガタキリッバ! ガタキリバ!

 

タジャドルコンボ(タカ・クジャク・コンドル)→タ~ジャ~ドル~!

 

正確にはこの音声は歌ではなく、人間が聞くと「意味のある言葉で歌っているように聞こえる」だけだそうです。

 

 

玩具のメダルはガイアメモリと違い単体のギミックはなく、内側にあるICチップを読み込ませることで音声(CV:串田アキラさん)がオースキャナーから流れます

 

原理としてはSUICAなどのIC自動改札などと同じ仕組み

 

こちらもガイアメモリ同様大ヒットセールスとなり、おもちゃ屋では劇中同様にメダル争奪戦が行われたとかなかったとか。

 

その人気ぶりは相当なもので「オーメダルは日本で4番目に多く生産された硬貨」とまで言われました。

 

 

 

 

 

フォーゼドライバー

 

仮面ライダーフォーゼの変身ベルト。

 

4つのスロットにアストロスイッチをセットし、赤い4つの起動スイッチをオンにすることでロケット発射前のようなカウントダウンが開始

 

ベルト左側についているレバーを押し込むことでフォーゼへの変身が完了します。

 

 

戦闘ではセットされたアストロスイッチをオンにすることで、四肢に様々なモジュールを装備して戦う

 

アストロスイッチは様々な形状があり、スイッチの操作方法もそれぞれ異なる

 

仮面ライダー生誕40周年記念ということで、全40種類+α存在する。

 

 

玩具版のフォーゼドライバーとアストロスイッチも、劇中と大体同じ。 スイッチそのものに音声が収録されたものもある。

 

スイッチ単体でもカチカチ動かして楽しむことができます

 

しかし先述のように数があまりにも多いため、ガシャポンや食玩でのみゲットできるスイッチも発売された。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

仮面ライダーフォーゼ 変身ベルト DXフォーゼドライバー
価格:4980円(税込、送料別) (2017/9/5時点)

 

 

ウィザードライバー

 

仮面ライダーウィザードの変身ベルト。

 

バックル部分が手を象っているのが特徴。

 

魔宝石と呼ばれる特殊な鉱石を加工することで生み出す魔法の指輪「ウィザードリング」をかざすことでウィザードに変身したり、様々な魔法を発動することができる。

 

ベルトの左右にあるレバーを操作することで変身モードと魔法モードとを切り替えることができる。

 

音声がやたらやかましいのが特徴で、「シャバドゥビタッチヘンシーン」だの「ヒーヒーヒー!」だのとにかく騒がしい。

 

 

玩具のウィザードリングは非接触型ICを使用しており、ベルトにかざすと内部LEDが

光る仕組みになっています。

 

システム自体はコアメダルと同じなので、オースキャナーや同じ仕組みを採用した玩具、それから自動改札や自動販売機のカードスキャナーにかざすと光ります

 

 

またリングのサイズは固定ですが、プレミアムバンダイ(略してプレバン)限定で大きめのサイズのリングパーツが販売されました。

 

 

 

 

戦極ドライバー

 

仮面ライダー鎧武に登場する変身ベルト。

 

 

本作では複数の仮面ライダーが登場するため、変身ベルトが量産型になっています。

 

変身に使うのはフルーツが描かれた錠前「ロックシード」(CV:平床政治)

 

戦極ドライバーを装着した状態でヘルヘイムの森の果実に触れるとロックシードに変化する。

 

ロックシードをドライバーにセットし、左側についているブレードを動かして切ることでライダーに変身できる。

 

セットするロックシードによってアーマーの形状や使える武器が異なる。

 

またロックシードはヘルヘイムからインベスと呼ばれる生物を召喚し操る機能も持つ。

 

 

戦極ドライバーの右側には変身するライダーを表すフェイスプレートが付いており、ライダーによって変身待機音が4種類(法螺貝、ファンファーレ、銅鑼、エレキギター)ある。

 

変身の他には、ロックシードをセットすることでヘルヘイムの果実の成分を有害な部分を取り除き摂取できる生命維持装置としての機能も持つ。

 

 

玩具のロックシードはガイアメモリと同様にそれに音声が収録されているタイプ

 

食玩&ガシャポンで音声の仕様が異なるのも特徴。

 

こちらもやたら種類が多く、放送終了後もプレバン限定で新たなロックシードが発売された。

 

アイテムに音声が収録されているタイプは、放送終了後に新たに発売してもちゃんとベルトと連動して音声が鳴るのがメリットですね。

 

 

 

 

ドライブドライバー(ベルトさん)

 

仮面ライダードライブの変身ベルト。

 

ライダーシステムの生みの親「クリム・スタインベルト」(演:クリス・ペプラー)、通称ベルトさんの意識がダウンロードされており、会話が可能。

 

自走が可能なミニカー「シフトカー」をレバー形態に変形させてシフトブレスにセット、レバー操作をすることで仮面ライダーに変身したりタイヤ交換を行うことができる。

 

 

玩具のドライブドライバーは仮面ライダー史上初めて赤外線通信が採用されており、シフトブレスにシフトカーをセットし操作することで赤外線で通信することでドライバーが光って鳴る仕組みになっています。

 

シフトカーはその名の通り車がモチーフなので、単体でもコロ走行で遊ぶことができます。

 

 

 

 

ゴーストドライバー

 

仮面ライダーゴーストに登場する変身ベルト(CV:m.c.A・T)。

 

歴史上の偉人や英雄の魂が込められた目玉型のアイテム「ゴーストアイコン」をドライバーにセットし、レバーを操作することでベルトの目の部分が瞬きし、仮面ライダーに変身します。

 

 

変身アイテムのゴーストアイコンは、ボタンを押すことで絵柄が切り替えて遊べます。

 

アイコンはなりきりアイテムや食玩、ガシャポンだけでなくキャラデコやユニクロ、データカードダス「仮面ライダー ガンバライジング」の抽選などいろんな方面で販売されました。

 

 

 

 

ゲーマドライバー

 

仮面ライダーエグゼイドに登場する変身ベルト。

 

エグゼイドは鎧武と同様に複数のライダーが登場する作品なので、ベルトは量産型

 

 

変身アイテム「ライダーガシャット」(CV:影山ヒロノブほか)には様々なゲームのデータが入っており、ゲーマドライバーのスロットに挿すことで3頭身のレベル1に変身

 

この状態でレバーを開くと等身大のレベル2にレベルアップします。

 

さらに隣のスロットにもう1つガシャットを挿すことでさらにレベルアップします。

 

 

玩具ではライダーガシャットに音声が収録されているので、ゲーマドライバーはレバーを開閉させるだけというシンプルな仕組みになっています。

 

中央には鏡が差し込まれており、ガシャットの端子部分のイラストが反射してスクリーンに映し出される仕組みになっています。

 

前述のようにガシャットを挿入するスロットが2つあるので、自分だけの組み合わせで変身することもできます。

 

 

またゲームがモチーフということで、実在するゲームがモチーフのガシャットも限定販売されました。

 

販売ペースがかなり早いこともあってか、ガシャットが販売開始直後にもかかわらず売り切れの店が続出しました。

 

 

 

 

ビルドドライバー

 

現在放送中の仮面ライダービルドの変身ベルト。

 

小型の工場のような形をしており、かなり機械的な外見

 

動物や機械など様々な要素の成分を封じ込めた「フルボトル」を2本挿し、レバーを回すことで成分を抽出しビルドに変身します。

 

 

またフルボトルには「ベストマッチ」と呼ばれる最良の組み合わせがあり、特別な変身音が流れます。

 

玩具のビルドドライバーはフルボトル裏側の認識ピンを読み込むことで音声(CV:小林克也)が流れます。

 

レバーを回すとそれに連動してフルボトルの内部パーツも動くので、観ているだけでも楽しい変身ベルトです。

 

フルボトル単体では振るとカチカチ音が鳴り、キャップを動かすこともできます。

 

 

 

 

 

 

以上、平成2期の変身ベルトを解説しました。

 

やはり時代を追うごとに目まぐるしい進化を遂げており、どのベルトも強い個性を持っていて面白いですね。 私も欲しくなりましたw

 

 

-特撮

執筆者:

関連記事

仮面ライダーゼロワン DX飛電ゼロワンドライバーレビューしてみた!

  ついに放送開始された「仮面ライダーゼロワン」。   新時代のライダーらしく「AI」や「夢・仕事」をテーマとし、ハッキングされ暴走したAIロボが敵、腹筋崩壊太郎がツイッターのトレ …

仮面ライダービルド第8話 ネタバレあり感想&考察

さて、今回は仮面ライダービルド第8話「メモリーが語りはじめる」のネタバレあり感想&考察を書いてみたいと思います。   前回は平成ジェネレーションズFINALにオーズ復活ということを記念してオ …

仮面ライダービルド第6話 ネタバレあり感想

今回は仮面ライダービルド第6話「怒りのムーンサルト」の感想を書いていきたいと思います。   一触即発の戦兎と龍我、今回当たりでストーリーが大きく動きそうですが果たして…?   &n …

新番組「ウルトラマンR/B(ルーブ)」 キャスト&変身アイテム情報解禁!

時の流れとは早いもので、「ウルトラマンジード」の映画が公開されて早1か月が経ちました。   現在は彼の先輩で映画でも共演したオーブの活躍を振り返る「ウルトラマンオーブ THE CHRONIC …

仮面ライダービルドの玩具 DXクローズドラゴンレビュー

月日が経つのは早いもので、(これ毎回言ってる気がする…)2017年もあと半月を切りました。 今年ももうすぐ終わるということで、1年間頑張った自分へのご褒美もかねて、平ジェネFINALを見に行った帰りに …

最近のコメント