ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

特撮

仮面ライダービルド第1話 あらすじ&考察付き感想

投稿日:

 

 

いよいよ放送の始まった「仮面ライダービルド」

 

昨今の作品にしては珍しく正統派なデザインで、歴代シリーズを彷彿とさせる設定謎が謎を呼ぶ展開などかつてない作風で今年1年間も楽しめそうです。

 

 

というわけで今回は、第1話「ベストマッチなやつら」の感想を、あらすじや考察・仮説 etc.を交えて語っていきたいと思います。

 

ネタバレを含みますので未視聴の方はご注意ください!

 

 

パンドラボックスとスカイウォールと仮面ライダー

 

全ての始まりは10年前。 無人火星探査機「極」が火星で謎の箱「パンドラボックス」を発見したことから始まります。

 

地球に持ち帰ったパンドラボックスに触れた瞬間、巨大な壁「スカイウォール」が現れ日本列島を3つに分断してしまった。

 

 

のちに「スカイウォールの惨劇」と呼ばれるこの事件により日本は「東都」、「西都」、「北都」の3つの首都に分かれ互いに対立する事態に。

 

更に東都では謎の未確認生命体「スマッシュ」に人々が襲撃されるという事件が多発。

 

 

スマッシュは何らかの要因で人間が変化した姿。 おそらく知能のようなものは有しておらず、ただ目の前にいる人間に攻撃を仕掛けてくる。

 

そんなスマッシュに唯一対抗できる存在が「仮面ライダービルド」である。

 

今年もドライブ、ゴースト、エグゼイドに続き「仮面ライダー」という名称が登場しましたね。

 

この呼び方についてですが、フォーゼとかドライブみたいに何らかの理由があって仮面ライダーと呼ぶのなら納得できるのですが、ゴーストとかエグゼイドみたいに何の理由もなく仮面ライダーと呼ばれるとなんか違和感あるんですよね。 ビルドはどうなるのかな?

 

 

ビルドはスマッシュを撃破し、フルボトルを使いその成分を採取することで元の人間に戻すことができます。

 

採取したスマッシュの成分はヒロインの「石動美空」(いするぎみそら)の力で浄化され、新たなフルボトルが生み出されます。

 

 

Best Matchな2人

 

そんな仮面ライダービルドに変身するのは桐生戦兎(きりゅうせんと)。

 

全ての物理法則を理解した天才物理学者で、歴代平成ライダー最高のIQを持つまさに天才。

 

しかし戦兎は二十数年間の記憶を失っており、その記憶の謎を探るため、カフェ「nascita」(ナシタ)に居候させてもらい、秘密基地で日々発明や研究に勤しんでいる。

 

 

戦兎はnascitaのオーナー石動惣一の勧めで東都先端物質学研究所に行き、そこですべての災厄の元凶である「パンドラボックス」の解析を依頼された。

 

そんな戦兎がスマッシュの反応をキャッチ。 そこで出会ったのが、脱獄囚の万丈龍我(ばんじょうりゅうが)。

 

龍我は元格闘家であったが、八百長試合で永久追放され、その後東都先端物質学研究所の職員の1人「葛城巧」を殺害した罪で刑務所に収容されていた。

 

しかし彼は無実であり、ガスマスクの研究員によって謎の人体実験のモルモットにされそうになったところを逃げ延びてきたのだった。

 

 

そんな中スマッシュが出現。 戦兎はビルドに変身して立ち向かう

 

この変身シーンがまるで科学実験のように無数のチューブが登場して、前後から合体して変身するという、これまでにない斬新なシークエンスで変身しましたね。 まるでプラモデルみたい。

 

変身ベルトビルドドライバーのレバーを回す動作も、2つのフルボトルの液体を混ぜているようで、こちらも科学の実験を連想させます。

 

 

 

ビルドアップで半分だけ変化して戦うのもWのような感じです。

 

これからたくさんのフルボトルが登場するので、その数によってはオーズを超えるフォーム数が登場したりして…?

 

 

スマッシュを撃破したビルドであったが、今度は東都先端物質学研究所所長の氷室玄徳とその秘書内海成彰、そして彼の率いる特殊戦闘員「ガーディアン」が龍我を捕らえるためにやってきた。

 

万事休すか、と思われたが龍我の話にウソ偽りはないと思った戦兎は彼と逃亡。

 

 

放送第1話にして、仮面ライダービルドは全国指名手配されてしまったのだった。

 

 

直情的な龍我と知的な戦兎、何から何まで正反対なこのコンビの逃走劇がこれから始まるわけですが、これからどうなる?

 

 

明かされた謎 残された謎

 

冒頭でも述べたように、仮面ライダービルドは回を追うごとに謎が少しずつ解明されていく方式をとっています。

 

ここからは第1話で明かされた謎と、それにより生まれた新たな謎について解説していこうと思います。

 

 

人体実験とスマッシュ

 

まずは今回の敵怪人スマッシュについて。

 

スマッシュはスカイウォールの惨劇の後、東都にのみ出現した未確認生命体

 

このスマッシュは人間が変身したもので、ビルドが撃破し成分を吸収することで元の人間に戻ることができます。

 

 

龍我の目の前に現れたスマッシュが、龍我と同じくモルモットにされた囚人であったことから、スマッシュは囚人をモルモットにした人体実験によって生み出されたものという可能性が出てきました。

 

パンドラボックスから発せられた光により人間が攻撃的になったと言っていることから、パンドラボックスとスマッシュには何らかの関係がありそうです。

 

 

しかし実験を行っていたガスマスクの連中、あいつらはいったい何者なのでしょうか?

 

龍我の背後から薬を打ち込み眠らせたスキンヘッドの看守がいるため、刑務所=ガスマスク軍団かあるいはお互いグルなのは間違いなさそうですが…。

 

はるか遠い宇宙にスマッシュを統率する存在がいるのか、それとも東都の上層部が黒幕ではないかと予想しています。

 

幻徳もプライドの高い野心家として描かれているようですし、彼が腹に一物抱えている可能性は高そうです。 「(龍我と戦兎が)これで壊れるオモチャならこの程度ということだ」というセリフもなんか引っ掛かります。

 

スマッシュが東都にしか出現しないのも、東都先端物質学研究所など東都政府の組織が秘密裏に生み出しているとしたら説明がつきますしね。

 

 

記憶喪失

 

続いてのキーワードは「記憶喪失」。

 

先述のようにスマッシュから成分を吸収すれば人間に戻りますが、スマッシュであった頃の記憶はすべてなくなってしまっています。

 

そして桐生戦兎は、記憶喪失の主人公

 

 

ここまで言うと、何が言いたいか分かりますよね?

 

 

そう、戦兎は世界で初めて生み出されたスマッシュ(あるいはそれに近い存在)なのではないかという仮説が私の中にあります。

 

記憶がないのも、かつてスマッシュとして暴れまわっていたからなのです。

 

 

そして「スマッシュは東都の謎の組織の人体実験により生み出される」という仮説が正しければ、戦兎が唯一記憶している実験の時にスマッシュの力を得たということになりますね。

 

何より「仮面ライダーは敵と同じ力で変身する」という法則があります。

 

スマッシュに変身した経験があるからこそ、力の根源が同じな仮面ライダービルドに変身することができるんです。

 

ただ、戦兎がスマッシュになったと思われる失った記憶は20数年間なのに対し、スカイウォールの惨劇が起きスマッシュが出現したのは本編開始の10年前なので矛盾が生じてしまいます。

 

このあたりの矛盾をどう解消していくかが今後の展開の見どころですね。

 

 

謎の怪人ナイトローグ

 

そして最後は、戦兎の記憶に残っていた謎のコウモリ男「ナイトローグ」

 

スマッシュを生み出すためのガスマスク男の人体実験の現場にいたということは、彼がスマッシュの首領かあるいは幹部クラスの怪人ということになりますね。

 

コウモリがモチーフなのも、初代仮面ライダーのコウモリ男がオマージュかと思われます。

 

 

彼は戦兎の記憶の中にいた存在であること以外、一切謎の存在

 

「戦争の始まりだ」というセリフから何らかの抗争を起こそうと目論んでいるようですが…?

 

そもそもスマッシュかどうかすら怪しいと思うのは私だけでしょうか?

 

 

まだ第1話なのでむしろ謎の方が多いと思いますが、回を重ねるごとに少しずつ謎が明かされ真相へと近づいていくストーリーになると思いますので楽しみです。

 

 

-特撮

執筆者:

関連記事

ルパンレンジャーVSパトレンジャー 最新おもちゃ情報(2017年12月30日)

さて、おそらく今年最後になるであろうこのブログの記事を書きたいと思いますw     つい先日ついにそのベールを脱いだスーパー戦隊シリーズ42作目「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦 …

魔進戦隊キラメイジャー 今まで発売されたキラメイ魔進まとめ!

    私事ですが、本日キラメイジャーのDXキラメイジンを買ってまいりました。   前々から欲しかったというのもありますし、なによりキラメイレッド役の小宮璃央さんのコロナ …

スーパー戦隊シリーズ 悪の戦隊ヒーローまとめ Part.1

  今週の宇宙戦隊キュウレンジャーにて、悪の戦士となったナーガがついに解放され、キュウレンジャーの一員として戻ってきました。   というわけで今回は、歴代シリーズに登場した悪の戦隊 …

仮面ライダージオウ 発売されたライドウォッチまとめ!

    ついに放送開始された「仮面ライダージオウ」。   歴代平成仮面ライダーの時代を巡り、その力を受け継いで戦うという、まさに平成最後の仮面ライダーにふさわしい壮大な物 …

新番組「ウルトラマンR/B(ルーブ)」 キャスト&変身アイテム情報解禁!

時の流れとは早いもので、「ウルトラマンジード」の映画が公開されて早1か月が経ちました。   現在は彼の先輩で映画でも共演したオーブの活躍を振り返る「ウルトラマンオーブ THE CHRONIC …

最近のコメント