ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

まとめ 特撮

ウルトラマンオーブTHE CHRONICLE放送決定記念 あらすじやキャラクターまとめ

投稿日:2017年11月28日 更新日:

現在放送中の「ウルトラマンジード」

 

ベリアルの息子という衝撃の設定で幕を開け、来年3月に映画が公開されることが決定し更なる盛り上がりを見せていますが、そんな中ジードの後番組の情報をキャッチしました!

 

 

題して「ウルトラマンオーブ THE CHRONICLE」。 去年放送された「ウルトラマンオーブ」の総集編が来年1月6日(土)からテレビ東京系にて放送開始されることが決定しました!

 

今回はそれを記念し、ウルトラマンオーブとはどのようなウルトラマンなのか、どんなキャラクターが登場するのか、そしてどのようなストーリーが展開するのか、徹底的に解説したいと思います。

 

ウルトラマンオーブとは

 

ウルトラマンオーブは、2016年7月~12月まで放送された番組

 

ウルトラシリーズ生誕50周年を記念して制作された番組で、セリフの中に歴代作品のサブタイが隠されているなどシリーズのオマージュにも力を入れている。

 

突如現代によみがえった怪獣「魔王獣」と、地球にやってきた風来坊「クレナイ・ガイ/ウルトラマンオーブ」の戦いを描く。

 

 

本作に登場するウルトラマンは、「フュージョンアップ」と呼ばれる2人の歴代ウルトラ戦士の力を融合させて変身するという、これまでにない斬新な設定を持ちます。

 

本作の放送と同時に稼働したデータカードダス「ウルトラマン フュージョンファイト!」では玩具付属のカードと連動するほか、ゲームオリジナルのフュージョンアップ形態も登場しました。

 

 

テレビシリーズだけでは収まらない壮大なストーリー構成も特徴で、ネットムービーやスピンオフなどでもストーリーが展開した。 今後の展開次第では新エピソードも見れるかもしれませんね。

 

 

主な登場キャラクター

 

 

クレナイ・ガイ/ウルトラマンオーブ

 

ウルトラマンオーブに変身する風来坊。

 

宇宙のとある場所で変身アイテム「オーブカリバー」に選ばれて以来ウルトラマンオーブの変身能力を手に入れ、宇宙の様々な惑星を渡り歩き先輩ウルトラマンたちとともに怪獣と闘ってきた

 

しかし地球でのとある戦いがきっかけで本来の力を発揮できなくなり2つのウルトラマンのカードを使ってフュージョンアップすることでしか変身できなくなった。

 

先輩のウルトラマンにはさん付けで呼び、「お疲れさまでした」と声をかけるなど敬意を払っている。

 

好きなものは銭湯とラムネ。

 

 

 

 

 

夢野ナオミ

 

本作のヒロインで、様々な怪奇現象を発信するサイト「SSP(Something Search People)」のキャップ

 

幼いころから光の巨人が怪獣と闘う夢を見続けており、それがきっかけでジェッタやシンと共にSSPを結成した。

しかし経営状態は常に火の車で、ナオミ自身も色々なアルバイトを掛け持ちしながらどうにか経営を支えている

 

ガイの演奏する「オーブニカ」の音色を「どこかで聞いたことがある」と評するなど、ガイと何らかの関係があることが示唆されている。

 

 

早見ジェッタ

 

SSPのメンバーで、自称情報通の冒険少年。グループ内ではWEBの更新とカメラを使った動画撮影を担当

 

良くも悪くもお調子者なムードメーカーで、WEBに投稿されたウルトラマンや怪獣の動画での実況がウザいと(劇中でも現実でも)酷評されてしまった。

 

世界が驚嘆するスクープを撮り、リッチな有名人になる」という夢を抱いているが、怪獣の被害を減らしたいという思いも強く彼の行動がオーブ勝利のカギになることもあった。

 

 

松戸シン

 

SSPのブレーン担当で、主に情報分析を得意とする。

 

大学を飛び級で卒業し、最先端の物理学から古代文明まで幅広い知識を持つ天才だが、それゆえか一般常識に疎い一面もある。

 

巨大ロボットを作ることを夢見ており、様々なものを発明する発明家としての一面を持つが、あまりにも独創的過ぎたり電力を浪費したりと評価はあまりよろしくない様子

 

 

渋川一徹

 

本作における地球防衛軍にあたる「ビートル隊」の隊員でナオミの叔父

責任感が強く、義理堅く頼りになる男。

 

テツコという名の1人娘がいるが、親子関係はギクシャクしている。

 

演じるのが柳沢慎吾さんということもあり、無線機で会話したり「あばよ!」を連発したりと中の人ネタ満載である。

 

 

ジャグラスジャグラー

 

復活する魔王獣の裏で暗躍する謎の男

 

オーブ=クレナイ・ガイとはかつて共に戦った仲間であったが、彼と違い光に選ばれなかったことでコンプレックスを抱き、彼が自分なしで戦えることを知ってから袂を分かち現在に至る。

 

ガイの持つオーブリングに似たアイテム「ダークリング」を持ち、これを使い魔王獣を復活させ、それをオーブに倒させることで回収する魔王獣のカードを、ある目的を達成させるために狙っている。

 

戦闘の際は「蛇心剣」を使った剣術を扱い、魔人態となり巨大化して戦うこともある。

 

その狂気に満ちた演技に、ガイ以上にファンの間で人気が出たとか出なかったとか。

 

 

ナターシャ

 

北欧の国ルサールカに住んでいた少女。 ガイの過去のカギを握る。

 

 

 

オーブは10エピソード構成

 

また、ウルトラマンオーブは全部で10エピソードで構成されていると言われています。

 

例えばテレビシリーズはエピソード6にあたり、全体の後半部分ということになります。

 

 

以下、ウルトラマンオーブを構成する10のエピソード

 

 

エピソード1 命の木

※アマゾンプライム限定配信の「ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA」がこれにあたる

 

 

エピソード2 俺は銀河の渡り鳥

 

 

エピソード3 ブラックホールを盗んだ男

 

 

エピソード4 激闘!イシュタール文明

 

 

エピソード5 ルサールカより愛をこめて

※テレビ本編における回想シーン

 

 

エピソード6 さすらいの太陽

※テレビ本編

 

 

エピソード7 宇宙魔女賊ムルナウの逆襲・サデスの帰還

※劇場版ウルトラマンオーブ 絆の力、お借りします!


 

 

エピソード8 超空大凶獣デザストロ

 

 

エピソード9 冥府魔道の使者

※ウルトラファイトオーブ

 

 

エピソード10 渡り鳥、宇宙(そら)を行く

 

 

上記のエピソードのうち、映像化されているのはエピソード1,6,7,9と半分もありません。 あとは5がテレビ本編の回想シーンとして流れたくらい。

 

わたしたちがいつかこれを見ることができる日は来るのでしょうか…?

 

 

THE CHRONICLEの内容

 

ではこれらの情報を踏まえて、来年から放送されるオーブTHE CHRONICLEがどのようなものになるのかというと、以下のような感じになります。

 

 

  • テレビシリーズから厳選したエピソードを放送
  • 今年の春公開された劇場版「絆の力、お借りします!」を分割して地上波初放送
  • 「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」内で放送されたスピンオフ「ウルトラファイトオーブ」を1つにまとめる
  • 新たな編集によるスペシャル総集編もあり

 

まさにオーブのすべてを凝縮した、オーブファンのための番組と言えるでしょう。

 

オーブの物語をおさらいしたい人や見逃してしまった人はまさに救世主と言ってもいいでしょう。

 

かく言う私もウルトラマンオーブを途中まで見ていたのですが、最初の方で見るのを忘れて、そのまま見なくなってしまったのですべての回ではないにしてももう1度見られるのはすごくうれしいですね。

 

 

…ところで1つ気になったのですが、この番組でテレビ本編の前日譚である「THE ORIGIN SAGA」は放送するのでしょうか?

オリジンサーガはアマゾンプライム限定で配信された作品で、DVDやブルーレイもリリースされているので放送される可能性もありそうですが…?

 

まあYouTubeにおける見逃し配信のがあることを考えると、放送されない可能性も高そうですね。 わざわざ別の動画サイトで配信する必要もないと思いますので。

 

それから、ここからは私の予想になりますが、オーブのエピソードの中でまだ映像化がなされていないものもこの番組内で放送されるのではないかと内心期待しています。

 

 

ジード共演の伏線?

 

最後にもう1つ、オーブに関するこんな仮説を。

 

 

 

 

 

「オーブ THE CHRONICLE」の後、オーブはジードと共演する説

 

 

なぜこのようなよくわからない説を考え付いたかと言いますと、同じようなコンセプトで製作された「ウルトラマンゼロ THE CHRONICLE」が、現在放送中のウルトラマンジードともリンクする内容だったからです。

 

ゼロもまたジードの父ベリアルと幾度となく死闘を繰り広げた因縁の相手なので、この番組でゼロの活躍を振り返ることでジードのストーリーを理解しやすくする目的がありました。

 

またウルトラファイトオーブでは、ラストシーンでジードが先行登場するというサプライズもありました。

 

このウルトラファイトオーブはエピソード9にあたり、この後もオーブのストーリーが続きます

 

だとすると、このジードのゲスト出演はエピソード10でオーブとジードが共演する伏線なのではないかと思います。 3月公開のジードの映画がエピソード10に当たり、オーブ THE CHRONICLE放送終了直後に映画につながっていくのではと予想しています。

 

 

とにかく楽しみなことが多すぎるウルトラマンオーブ THE CHRONICLE。 今ものすごくジードにはまっている私ですが、改めてオーブを最初から見てみたいと思っていたころなので、放送がすごく楽しみです!

 

皆さんもこの機会にぜひ、ウルトラマンオーブの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

-まとめ, 特撮

執筆者:

関連記事

映画仮面ライダージオウ予告公開 ドライブが消える&ウォズ裏切り!?

今月はE3が開催され、日本中が歓喜と興奮の渦に巻き込まれました。   しかし、仮面ライダーも負けてはいません。 今年夏に公開予定の映画「仮面ライダージオウ Over Quartzer」の予告 …

仮面ライダージオウ 1年間ずっと見てきた感想(ちょっとネタバレ注意)

2019年8月25日、仮面ライダージオウが無事最終回を迎えました。   平成仮面ライダーシリーズ20作目&平成最後の仮面ライダーということで、全ての平成ライダーの力を手にした常盤ソウゴがオー …

ワンピース 麦わら大船団のメンバーまとめ!

さて、今回もいつものようにワンピースの記事を書きたいと思います。   ドレスローザ編において(勝手に)結成した「麦わら大船団」の傘下となる海賊団や組織、そして主なメンバーについてまとめたいと …

ルパパト エックスエンペラーの合体解説&レビュー!

今回はエックスエンペラーセットレビュー記事シリーズの第2弾。   前回レビューしたXチェンジャーに引き続き今回はルパンエックス/パトレンエックス専用のロボである「エックスエンペラー」のレビュ …

仮面ライダービルド 3月のおもちゃ最新情報(ネタバレ注意) 中間フォームいよいよ登場か?

  どうも、3月に入ったというのに相変わらずグッドストライカーの発売が楽しみでたまらず、ドキドキが止まらないぼちカメです。   ルパンレンジャーVSパトレンジャーの最新玩具を早くい …

最近のコメント