ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

アニメ ゲーム ネタバレ 色鉛筆イラスト

映画すみっコぐらしが感動ものだったので、ネタバレ感想を書く イラストも

投稿日:




 

 

みなさんこんにちは。 久しぶりの投稿となるぼちカメです。

 

今回も例の如くイラストを投稿するのですが、そのイラストを完成させるのに思いのほか苦戦してしまい投稿が遅れてしまいました。

 

 

さて、先日私はアマゾンプライムで映画「すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」(以下映画すみっコ)を見ました。

 

公開当時ツイッターでも多くの人が話題に挙げるくらいの人気ぶりで、私もずっと気になっていたのでこの機会に見てみたわけですが・・・

 

以下、映画すみっコのネタバレ注意!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 




予想外の感動作(ネタバレ注意)

 

このすみっコぐらしの映画、最高の感動作でした!!!

 

 

この映画は、ひょんなことからすみっコたちが飛び出す絵本の世界に入り、そこで出会った迷子の黒いひよこのお家を探すべく、様々な物語の世界を巡るというストーリーになっています。

 

 

 

ストーリー終盤で、ひよこちゃんは「絵本の最後のページに描かれたラクガキから生まれた」ということが判明しました。

 

元がラクガキなので絵本のどの物語にも属さず、生まれたときからひとりぼっちでした。

 

そんなひよこちゃんの過去を知ったすみっコたちは、自分たちの世界に連れて帰り一緒に暮らすことを提案し、ひよこちゃんも賛成しました。

 

早速絵本の世界を出ようとする一行ですが、ここで残酷な現実を突きつけられる。

 

 

 

実は絵本の世界に属するキャラや物は、絵本から外へ出ることができないというルールがあったのです。

 

それはラクガキから生まれたひよこちゃんも例外ではなく、絵本の世界から外に出ることができないのです。

 

 

ひよこちゃんの悲しい過去が明らかになり、それでもすみっコたちは友達として受け入れ、みんなでおにぎりを食べたり友情の証として頭に花を付けたり楽しい時間を過ごしていたので、このままずっと一緒にいられると信じていただけに、このどんでん返しはショックでした。

 

すみっコたちが元の世界に帰るときに、友情の証である花飾りがはじかれて散っていくシーンは本当に本当に切ないし、胸が締め付けられました。

 

 

こうしてひよこちゃんをまたひとりぼっちにして帰ってきましたが、すみっコぐらしの映画がこんな切ないラストを迎えるはずがありません。

 

 

後日すみっコたちはひよこちゃんのいる最後のページに、自分たちにそっくりな新しい友達を描いてあげたり紙で新しい家を作ってあげました。

 

エンドロールでは、新しい友達と一緒に楽しい時間を過ごしていました。

 

 

最初はすみっコたちが物語の世界を楽しむほのぼのとした癒し系作品かと思いきや、まさかの衝撃の展開にいい意味で裏切られました。 ツイッターで話題になるのも納得です。

 

ものすごい悲しいシーンがありましたが、最後はすみっコたちが夢をかなえてハッピーエンドで終わり、ひよこちゃんが友達と遊んでいるエンドロールはまさに優しい世界と言えますし、心が洗われるような気分になりました。

 

 

 

 

 

 

推しキャラ集合イラスト描いたよ

 

 

そういうわけですみっコぐらしの映画を見て感動した私ですが、見終わった翌日にすみっコのひよこちゃんが描きたくなって、こんなイラストを描いてみました。

 

 

 

シチュエーションとしては、ひよこちゃんが私の好きなキャラクター達と記念撮影をして、それをアルバムに収めたところです。

 

なぜ記念撮影にしたかというと、映画を見た後私の心の中は「自分の推しキャラを描いてひよこちゃんの周りを友達でいっぱいにしたい!」とすみっコたちと同じ気持ちでいっぱいになり、私の好きなキャラクターで囲みました。

 

また、今年(2021年)はすみっコぐらし映画第2弾が公開予定とのことなので、下のメッセージに映画公開と書いています。 ただし公開日は記事投稿時点で未定なので書いていません。

 


 

中には初めて描くキャラもいて、限られたスペースの中にたくさんキャラを描いたので表情や細かいパーツもどうしてもうまく描くことができず妥協した部分もありますが、まあ全体的に見れば温かく優しい感じで描けたのでそこはよかったと思います。

 

 

 

正直、映画を見る前はすみっコぐらしにあまり興味がありませんでしたが、この映画を見てからはすみっコのみんなが、もちろんひよこちゃんのことも好きになりました。

 

今回はいろいろ苦戦した部分が多かったし、スイッチでマリオを遊びまくってたので完成にちょっと時間がかかってしまいましたが、今回も自分の中のイメージを形にすることができて楽しかったです。

 

さて、明日はもう1回すみっコぐらし見て泣いてこようかな。

 

 

 

 

 

おまけ キャラ個別絵

 

 

たいへいた(ハイセンスなセーター(黄))(左)

 

 

 

ひよこ?ちゃん

 

 

 

トニートニー・チョッパー

 

 

 

モーグリ(FFCC ver.)

 

 

 

マホイップ(ミルキィルビー、ハートアメざいく)

 

 

 

イエッサン(♀)

 

 

 

ミミィ(サスペンダーなふく、ハートのかみかざり)

 

 

 

テリアモン

 

 

 

ロップモン

 

 

 

 

他の作品はこちらから

 

ポケモンの可愛い?色鉛筆イラストを描いてみた

 

可愛いポケモンの、可愛い妖精のすがた

 

たいへいたがあまりにもかわいいので、色鉛筆で描いてみた件

 

ワンピース デザインが分からない悪魔の実を妄想して描いてみる その1

 

-アニメ, ゲーム, ネタバレ, 色鉛筆イラスト
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

スマブラSP ボスキャラは誰が登場するか予想してみる

先日私のブログで、スマブラシリーズ最新作「大乱闘スマッシュブラザーズSpecial」(スマブラSP)に参戦するダッシュファイターが誰なのか予想しました。   スマブラSP ダッシュファイター …

スーパーマリオブラザーズ35 上位に入るためのコツ・テクニック5選!

  どうも、ピクミン3デラックスの体験版がものすごく面白すぎたぼちカメさんです。   ピクミンシリーズをプレイするのはGC版のピクミン2以来となりますが、あの時と同じような感覚で楽 …

マリオパーティ100 登場するミニゲームを予想してみた!

    今年9月ごろに配信された「ニンテンドーダイレクト」。   これから発売される任天堂のゲームの最新情報をまとめた動画なのですが、その中で個人的に私がポケモンの次くら …

HUGっと!プリキュア(ハグプリ) 敵組織「クライアス社」の声優まとめ

ついに本日から放送開始されたプリキュアシリーズ最新作「HUGっと!プリキュア」。   「仕事」と「母親」をメインモチーフとし、シリーズ15周年という節目の作品ということで過去作のオマージュと …

キングダムハーツ 3につながるストーリー・時系列まとめ動画が公開!

  2018年はスマブラ、キンハー、カップヘッドと様々なゲームの最新情報が解禁となりゲーマーを騒がせています。   そんな中、キングダムハーツシリーズの最新作「キングダムハーツⅢ」 …

最近のコメント