ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

まとめ ゲーム

マリオパーティもうすぐ20周年記念 歴代ソフトまとめ!(ナンバリング前編)

投稿日:2017年10月26日 更新日:

皆さん、ご存知でしょうか?

 

子どもから大人まで大人気のパーティゲーム「マリオパーティ」シリーズが、来年で生誕20周年を迎えます。

 

それを記念して歴代マリパナンバリングシリーズからミニゲームを厳選した傑作選「マリオパーティ100 ミニゲームコレクション」が12月28日に発売されます。

 

 

というわけで今回は、約20年前から発売開始されたマリオパーティシリーズについて簡単ですがまとめてみたいと思います。

 

マリオパーティ(初代)

 

  • 発売日:1998年12月18日
  • 対応ハード:ニンテンドウ64
  • 特徴:スターを集めるという基本ルールはここで確立

発展途上というだけあって本作にしかないルールも多数

ミニゲームによってはコインを取られる鬼畜仕様

アイテムはランダム発生

 

記念すべきマリパシリーズの第1作

 

サイコロを叩いて出た目の数だけ進み、ボードマップのイベントや毎ターン終了前に発生するミニゲームでコインを集め、スターをゲットするという基本ルールはここで確立されました。

 

プレイヤーキャラは、マリオ、ルイージ、ピーチ、ヨッシー、ドンキーコング、ワリオの6人。


 

 

 

ルーレットでもう1度進めるか1回休みのどちらかになる「キノコマス」、コースを1周するとコインがもらえる「ノコノコ」などシリーズとしてはまだ発展途上というだけあってか本作だけのルールもいくつかあります。

 

マップ上には必ずクッパがおり、通過したプレイヤーに嫌がらせをしてきます。 これも本作だけのルールです。

 

 

アイテムや隠し要素、フリープレイで遊べるミニゲームは、ゲームで集めたコインを使って購入する仕組みになっています。

 

アイテムとなる特殊なサイコロは存在しますが、のちの作品と違いサイコロを振るときランダムに発生する仕組みになっています。

 

 

 

 

 

マリオパーティ2

 

発売日:1999年12月17日

対応ハード:ニンテンドウ64

特徴:バトルミニゲーム、アイテムミニゲーム、けっとう(デュエル)ミニゲームが初登場

初めてアイテムが自由に使えるようになった

ボードマップごとにキャラのコスチュームが変わる

ノコノコバンクが初登場

 

 

シリーズ2作目。

 

この頃からルールが安定してきて、後の作品にも部分部分で引き継がれていきます。 ミニゲームも、ボーナスゲームを除き勝利したプレイヤーのみがコインをもらえるシステムになり、こちらも恒例となります。

 

本作からアイテムが1人1つ持てるようになり、好きなタイミングで使えるようになり戦略の幅が広がりました。

 

ノコノコバンクマスが初登場通過するたびに5コインを貯金させられるが、マスにピッタリ止まると貯まったコインがすべてもらえます

 

全員から回収したコインをかけて戦う「バトルミニゲーム」コインをかけて1対1で戦う「けっとうミニゲーム」アイテムをゲットできる「アイテムミニゲーム」もこの作品から登場しました。

 

ただし、けっとうとアイテムはボードマップごとに決まったミニゲームをプレイする方式でした。

 

本作のみの要素として、キャラクターがボードマップごとに様々な衣装に着替えるシステムがありました。 最新作で復活しないかなあ…?

 

 

前作同様、パーティモードで集めたコイン(スターもコインに換算される)でフリープレイで遊べるコインを購入することができます。

 

余談ですが、前作では3Dスティックをぐりぐり回すミニゲームがあったのですが、回しすぎてコントローラーが故障したり、手や指の皮がむけるということで問題になり、本作から廃止となりました。

 

 

 

 

 

マリオパーティ3

 

  • 発売日:1998年12月18日
  • 対応ハード:ニンテンドウ64
  • 特徴:ワルイージ、デイジー参戦

ストーリーモードが初登場

3つのセーブファイル制度

アイテムが3つまで持てるようになる

デュエル、アイテムミニゲームが通常と同じシステムに

デュエルマップ、ワンボタンアクション、レアアイテム、ギャンブルミニゲーム登場

ミニゲームのフリープレイが、バトルロイヤルで遊んだら解放される方式に

 

 

シリーズ3作品目。

 

本作からワルイージとデイジーがプレイヤーキャラとして使えるようになり、計8人になりました。 2人はパーティモードでのみ使えます。

 

またこちらも恒例となるストーリーモードも本作から導入されました

 

 

ミニゲームの面ではけっとうミニゲームがデュエルミニゲームに変更され、通常のミニゲームと同様ルーレットで選ばれる方式になりました。(アイテムミニゲームについても同様

 

一度バトルロイヤルで遊んだミニゲームは、フリープレイで自由に遊べる方式になり、まだ遊んだことのないゲームはルーレットで「???」と表示されます。

 

 

そして通常ルールのバトルロイヤルに加え、お助けキャラと共に1対1でバトルするデュエルマップでも遊べます。

 

 

アイテムの種類も大幅に増え、1人3つまで持てるようになりました。

 

 

本作のみの要素としてギャンブルミニゲーム、ワンボタンアクション、レアアイテムが登場しました。

 

ギャンブルミニゲームは手持ちのコインすべてをかけて挑戦するゲームで、成功すれば倍になって返って来るが失敗すると没収となる。

 

ワンボタンアクションは、それぞれのボードマップごとに用意されたプチイベントで、タイミングよくボタンを押したり連打したりすることで、その結果に応じて様々な効果が起こります。

 

レアアイテムはアイテムショップやミニゲームではゲットできない文字通りレアなアイテムで、かなり強力な効果を持つアイテムです。

 

 

 

 

 

 

マリオパーティ4

 

  • 発売日:2002年11月8日
  • 対応ハード:ニンテンドーゲームキューブ
  • 特徴:くじ屋が登場

あかテレサが初登場

クッパミニゲームが初登場

デカチビシステムが導入

おまけモードが初登場

 

 

シリーズ初のゲームキューブのマリオパーティ。

 

本作の特徴としては、アイテムの1つである「デカキノコ」と「チビキノコ」を使い分けて進む「デカチビシステム」

 

デカ状態ではサイコロが2個振れるが、スターやアイテムショップなどの通過イベントが発生せずチビ状態ではサイコロの目が小さい代わりにチビでしか行けない場所もあるなどそれぞれにメリット・デメリットがあります。

 

 

また本作のみに登場した「くじ屋」では、運がよければコインやアイテムをゲットでき、一発逆転の要素となりました。

 

またシリーズにおけるテレサの代理キャラである「あかテレサ」が登場し始めたのも4から。(「ひやひやパーティ」にてテレサがガイドキャラとして登場するため)

 

ミニゲームでは、クッパマスのイベントの1つとして「クッパミニゲーム」が初登場しました。 負けるとコインなどを取られます。

 

 

 

 

 

マリオパーティ5

 

  • 発売日:2003年11月28日
  • 対応ハード:ニンテンドーゲームキューブ
  • 特徴:キノピオ、テレサ、ミニクッパ参戦

ドンキーがプレイヤーキャラから離脱

ドンキーミニゲームが初登場

「マリオストーリー」の星の精がガイドキャラクター

アイテムを廃止し、カプセルが登場

バトルミニゲームがランダム発生に

メイン以外のモードも充実

 

5ではルールの大幅な変更が行われました。

 

従来のアイテムを廃止し、代わりにガチャガチャでおなじみのカプセルが登場しました。

 

このカプセル、今まで通りに自分に使うだけでなく周囲のマスに仕掛けることで相手を妨害することができ、今までのボードゲームにはなかった戦略が可能となりました。(ただし自分に使うためにはコインを支払わなければならない

 

 

プレイヤーキャラは新たにキノピオ、テレサ、ミニクッパが参戦しました。 しかしドンキーは本作からイベントキャラになったため10までプレイヤーキャラからは離脱、計10人となりました。

 

ドンキーはドンキーマスに止まった時のお助けキャラとして登場、そのイベントの1つに「ドンキーミニゲーム」もあります。

 

このゲームはゲットしたバナナに応じてコインがもらえます

 

 

メインモード以外も充実しており、いつもと違うボードゲームやミニゲームが楽しめる「すごいおまけモード」自分好みにカスタマイズした「マッシーン」で戦う「スーパーデュエルモード」も遊びごたえがあります

 

 

 

 

 

 

結構長くなってきたのでいったんここで区切りたいと思います。 後半はまた後日。

 

小学生くらいの時からマリパで遊んでいるからか、まとめていると昔楽しく遊んでいたころを思い出します。 すっごい懐かしいです。

 

願わくば3DSでも歴代マリパと同じコインとスターを交換するルールを復活させてほしいものですが…。

 

 

とにかく年末に発売されるマリパ100は何が何でも購入したいと思います。

 

 

 

 

-まとめ, ゲーム

執筆者:

関連記事

キングダムハーツ3 新トレーラーを見た感想・考察とかいろいろ

どうも、スマブラSpecialが楽しみすぎて夜も眠れないぼちカメさんです。   発売までいよいよ1か月を切ったスマブラですが、もう本当に1日でも早くプレイしたくてうずうずしています! &nb …

ポケモンカード ウルトラムーンの個人的オススメカードリスト!

先日私はポケモンカードゲーム拡張パック「ウルトラサン」の個人的おすすめカードをまとめました。     今回は前回の記事の続き。 ポケモンカードゲームの拡張パック「ウルトラムーン」に …

ウルトラマンZはゼロの弟子! ストーリーとキャスト、おもちゃ情報まとめ!

    キラメイジャーが始まり、ゼロワンの物語も新章に突入した今日この頃。     一方のウルトラシリーズは、今月公開予定だった映画「ウルトラマンタイガ ニュー …

仮面ライダーゼロワン情報解禁! キャスト、あらすじ、ナレーションが明らかに

ついにスウォルツ氏の王になるという野望が明らかになり、次回はなんとアナザーディケイドに変身するとクライマックスに向けて盛り上がっている仮面ライダージオウ。   そんなジオウの後を継ぐ、記念す …

ルパンレンジャーVSパトレンジャー 発売されたVSビークルまとめ!

2つの戦隊が激突するという衝撃の内容で幕を開けたスーパー戦隊シリーズ42作目「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(略してルパパト)。   放送から1か月半以上が経ちましたが …

最近のコメント