ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

アニメ ランキング

ONE PIECE(ワンピース) 個人的に好きな名勝負ランキングベスト7!

投稿日:2017年10月14日 更新日:

さて、今日も今日とてワンピース関連記事を書きたいと思います。

 

今回のテーマは「ワンピースの個人的に好きなバトルシーンランキング」

 

これまで数えきれないほどの戦闘を行ってきたこのワンピースという漫画ですが、今回はこの中から麦わらの一味が参加した戦闘の中から特にお気に入りのものを7つ選んでみました。

 

あくまで個人的なランキングなので「なんでこれは入ってないんだ」とかいう意見があると思いますが、それぞれのシーンを思い出しながら見ていただけると幸いです。

 

7位 ナミVS ミス・ダブルフィンガー

 

まずはアラバスタ編より航海士ナミとバロックワークスのオフィサー・エージェント「ミス・ダブルフィンガー」とのバトル

 

同じ女性としてビビを助けてあげたいと感じていたナミは、ウソップの製作した新武器「天候棒(クリマタクト)」でダブルフィンガーに挑む

 

 

しかしいざ使ってみると宴会用の技ばかりで役に立たなくて敵に同情すらされる始末

 

戦闘の中で3つの泡を使い天候を操れることに気付いたナミは、豊富な天候の知識を生かしダブルフィンガーにダメージを与え、1発限りの大技「トルネード・テンポ」で見事勝利を手にした。

 

 

新しい武器をぶっつけ本番で使いこなす柔軟さも光りますが、なによりこの戦闘でもビビに対する思いが強く表れているところが評価ポイントです。

 

ダブルフィンガーの攻撃を血だらけになりながらも片足で受け止めた時の「あなたにあの子(ビビ)の痛みが分かる!?」って叫ぶナミがすごくかっこよかったです。

 

 

6位 ルフィVS サー・クロコダイル

 

続いてもアラバスタ編から、ルフィとクロコダイルの戦いです。

 

ルフィVSクロコダイルは、ワンピース20年の歴史の中でも珍しい、ルフィが2連敗した戦い

 

1戦目ではクロコダイルのスナスナの実の特性を掴めず完敗2戦目は液体が弱点であることを見抜き体を濡らし攻撃することで善戦したが、逆に水分を搾り取られ敗北

 

3戦目では拳を血で濡らすことで攻撃し、奥の手のサソリの毒で苦しむも、渾身の「ゴムゴムの暴風雨(ストーム)」でようやく勝利

 

絶対に勝利するという強い信念を持つルフィもさることながら、弱点を突かれてもそれを周知の上で対抗策を考えているクロコダイルの狡猾さも印象に残っています。

 

 

5位 麦わらの一味VS 新魚人海賊団

 

第5位は新世界編より、魚人島における麦わらの一味と新魚人海賊団の戦いをランクインさせました。

 

この戦いの見どころはなんといっても新生麦わらの一味の戦闘能力の本格的な初お披露目

 

一部のキャラは何度か新たな技を披露していますが、一味揃っての大規模な戦闘は新世界編ではここが初めて。

 

ウソップのポップグリーン、チョッパーの新たな変化形態、ブルックの魂の喪剣(ソウル・ソリッド)、フランキー将軍、そしてルフィの覇王色の覇気とどれもインパクト抜群かつすごく強い戦力ばかり。 思わず見とれてしまいました。

 

まるで無双ゲームの如く敵勢力を次から次へと倒していくさまは見ていて爽快感がありました。

 

 

4位 ゾロVS ピーカ

 

続いてはドレスローザ編より、ゾロとドフラミンゴファミリー最高幹部ピーカとの戦い

 

ピーカは自身のイシイシの実の能力で翻弄し、ゾロはその能力の謎を解明しようと奔走。

 

ゾロがピーカの能力を理解しダメージを与えたもつかの間、何とピーカは距離の離れたところに、拳だけでも街一つほどの大きさの巨大ピーカの石像を操り王の台地をパンチで破壊しようとした。

 

ゾロはヨンタマリアの助けを借りて空を飛び、覇気をまとった斬撃「一大・三千・大千・世界」でピーカ像を真っ二つにぶった切り。 これは圧巻でした。

 

 

そして像を細切れにすることで逃げ場を封じ、ピーカも全身に覇気をまとい攻撃を仕掛けるも、ゾロは三刀流奥義三・千・世・界で撃破した。

 

敢えて新技を使わず、初期のころから使っている奥義三千世界でとどめを刺すのがなんか個人的に感動したのを覚えてます。 登場したのもスリラーバーク編以来ですごく久しぶりですし。

 

 

3位 ゾロVS モネ

 

続いてもゾロ。 パンクハザード編でのモネとの戦いです。

 

モネが女性であるため手を出せないとゾロを過小評価するたしぎだが、モネはユキユキの実の能力を駆使したしぎを追い詰める

 

しかしたしぎがやられる瞬間にモネを攻撃、この時のセリフがすっごくかっこいいんですよ。

 

「そりゃあ俺にも斬りたくねえもんはある。 だが、聴くがお前絶対に人を噛まねえと保障できる“猛獣”に会ったことはあるか?」

 

 

この一言でモネを恐怖で支配し、一刀流「大辰感」で一刀両断した。

 

しかしこの時ゾロは覇気を使っておらず、もし使っていたら死んでいたという事実と圧倒的な強者への恐怖でモネをねじ伏せた

 

敢えて血を一滴も流さず、「死んでいたかもしれない」という恐怖で相手の体の自由を奪うことで勝利したゾロ、あっぱれです。

 

 

2位 フランキーVS セニョール・ピンク

 

第2位はドレスローザ編より、フランキーとセニョール、2人のハードボイルドな戦いを入れました。

 

この戦いは、セニョールの回想も相まって涙なしには見られない名シーンとなりました。

 

言動こそハードボイルドで戦闘能力も幹部の名に恥じないものだが、おしゃぶりをくわえ赤ちゃんのよだれかけとボンネットを身に着けているというフランキーに負けず劣らずの容姿をしていた。

 

当初私はこの姿をただのギャグだと思っていたのですが、その裏には悲しい過去があった。

 

かつてセニョールにはルシアンという恋人がいたが、ルシアンは海賊嫌い。 そのためセニョールは自身を銀行員と偽り結婚、ギムレットという名の1人息子も生まれた

 

しかしある日ギムレットは高熱を出しそのままこの世を去った。 この時に銀行に連絡を入れたのがきっかけでセニョールが職業を偽っていたことに気付き、怒りと悲しみから家を出て行ってしまう。

 

その先で土砂崩れに遭い、ルシアンは植物状態となり感情を表に出すこともなくなった

 

 

ある日お見舞いに来たセニョールが冗談でギムレットのボンネットを付けると、なんと彼女はにっこり微笑んだのだ。

 

それ以来彼はルシアンを笑顔にするため四六時中赤ちゃんコスチュームで過ごすようになり、当然フランキーとの男の戦いもこの姿で臨んだ

 

お互いの攻撃に逃げも隠れもせず受けきりセニョール渾身の必殺技を耐えきったフランキーは、鋼鉄の連続パンチでセニョールを撃破した。

 

 

この話で「たとえどれだけ周囲にバカにされるようなものだとしても、愛する人を笑顔にするためにこの姿であり続けたい」セニョールは男の中の男と思えるようになり、印象が180度変わりました。

 

男の戦いを制したフランキーのセリフも印象的です。

 

 

「いつかまたどこかで会ったら、酒飲みながら…話してくれよ。 “ルシアン”って…女の話。」

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ONE PIECE FILM GOLD GOLDEN LIMTED EDITIO…
価格:7537円(税込、送料無料) (2017/10/14時点)

 

 

1位 ウソップVS シュガー

 

そして堂々の1位は同じくドレスローザ編のウソップVSシュガーです。

 

偶然が重なり見事SOP(シュガー・おったまげ・パニック)作戦を成功させシュガーを気絶させたことでドフラミンゴの悪事のすべてが白日の下にさらされた。

 

 

しかし証拠隠滅を図るドフラミンゴは「鳥カゴ」を発動、幹部たちもまたルフィら敵対するものたちを潰しにかかる。

 

一方気絶から立ち直ったシュガーは、ホビホビの実の能力でオモチャを生み出し、その傍らで王宮に潜入したルフィとローもおもちゃにしようとする。

 

 

「おもちゃにされた者は周りの人間からその記憶が消える」というシュガーの能力の恐ろしさを知るウソップは彼女を止めるべく王宮からはるか遠くに離れた旧王の台地からシュガーを、彼女のトラウマ「自身のビビり顔を模した人形」を弾に込めたパチンコで仕留めること決意。

 

1度目はめっちゃビビっていたうえにボロボロで、半分まぐれのようなものだったが、2度目は絶対にルフィを助けるという強い意思のもと、正確無比な狙撃を成功させ、シュガーを見事討ち取った。

 

 

普段は虚勢を張りつつビビりまくっているが、いざというときにその力を発揮し敵を見事撃破するというウソップのかっこいい一面が最も色濃く表れた、ドレスローザ編で一番好きなシーンです。

 

 

 

いかがでしたか?

 

熱いものもあれば感動の名シーンまで、一言にバトルと言ってもピンからキリまでありますね。

 

あなたの好きなワンピースの名勝負は何ですか?

 

 

 

-アニメ, ランキング

執筆者:

関連記事

劇場版ポケモン2018最新トレーラー 新キャラ解禁、ルギアも登場!?

  「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」という言葉があるように、ここ最近時間の流れが早いように感じますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?   私ももうすぐ2月が終わっちゃうなあ …

ディズニーツムツム 個人的にスコア稼ぎ最強だと思うツムベスト10!

今回も昨日に引き続きディズニーツムツムの記事を書きたいと思います。   ツムツムでは現在200以上のツムが登場しており、スキルの強さもピンからキリまであります。     …

HUGっと!プリキュア 最新作のストーリーやキャラクター等最新情報!

どうも、明日マリオパーティ100が配信開始ということで興奮冷めやらぬぼちカメです。 ニンテンドーダイレクトでの初報から配信を心待ちにしていたソフトなので、明日は徹底的に遊び倒したいと思いますw &nb …

デジモンアドベンチャー:(デジアドコロン)の声優情報まとめ!

  デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION絆を見て以来少しずつデジモンにはまり始めている私。   来月からアニメが始まり、新カードゲームも紋章グミも発売開始されるよう …

HUGっとプリキュア 4人目&5人目の新プリキュア&新玩具情報!

全国のニチアサファンの皆さん、今年もこの時期がやってまいりました!   そう、夏といえば戦隊、ライダー、プリキュアの新展開&新キャラ解禁の季節でございます。     そし …

最近のコメント