ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

未分類

桂歌丸さん81歳で死去 笑点での名シーンを一緒に見よう

投稿日:2018年7月2日 更新日:

 

今日、日曜日の顔でおなじみの笑点に第1回から出演した桂歌丸さんが慢性閉そく性肺疾患で亡くなられました

 

 

日本の落語界を牽引し、笑点の代名詞ともなった歌丸さんが天国に旅立たれたということで、毎週笑点を欠かさず見ている私もショックを隠せません。

 

というわけで今回は、主に笑点での活躍を中心に、歌丸さんの生涯を振り返ってみようと思います。

 

 

 

歌丸さんの素晴らしき落語人生

 

桂歌丸さん(本名:椎名巌)は1936年8月14日、神奈川県横浜市中区真金町で、当時横浜で指折りの遊郭であった「富士楼」で生まれました。

 

ラジオで落語を聞くうちに落語の魅力に目覚め小学生の頃には「自分の将来は噺家しかない」と確信、15歳の頃に5代目古今亭今輔に弟子入りし、「古今亭今児」を名乗ります。

 

その後は噺家として落語に精力を尽くして取り組む姿勢を見せていましたが、師匠今輔の新作落語に対する姿勢に対し、古典落語にこだわる姿勢を見せていました。

さらに落語芸術協会内で若手の待遇改善の直訴がきっかけとなり破門を言い渡されました。

 

 

その後は家族を養うためアルバイトや内職で働いている中、三遊亭扇馬(のちの3代目橘ノ圓)から破門を解かれ、「今輔一門ではなく米丸一門への移籍」という条件で落語界へ復帰、兄弟子である4代目桂米丸門下となりました。

 

その際米丸から桂米坊の名が与えられ、1964年には現在まで使われる「桂歌丸」と改名しました。

 

主な芸風としては「美しい日本語で語る」ことを信条とし、幼少時代に多くの遊女を見た経験や化粧品のセールスマンだったころの経験から編み出した「化粧術」を披露することも。

 

 

 

その翌年、笑点の前身である「金曜寄席」へ5代目三遊亭圓楽さんや林家こん平さんとともに出演

 

 

 

 

 

笑点での歌丸さん

 

笑点に解答者として出演していた時は4代目三遊亭子圓遊、司会となった5代目圓楽、現在の6代目円楽をメインとした罵倒合戦を繰り広げ、日曜のお茶の間に笑いを届けました。

 

私は5代目圓楽さんが司会をやっていたころから笑点を見ていましたが、罵倒とかそういうのは分からないけどとにかくメンバーのやり取りが楽しくて笑っていましたね。

 

 

 

 

2006年、笑点40周年記念特番で5代目圓楽さんが司会を勇退し、金曜寄席時代から貢献してきた歌丸さんが司会に就任。

 

歌丸さんが司会に就任した後も、辛口なツッコミや罵倒合戦はヒートアップ。

メンバーも花火の音真似で床をバンバン叩き埃だらけにしたり、映る時間を伸ばすために歌を歌ったり、かつらをかぶるたびに「おかしい! (髪が)増えてるじゃん!」と突っ込んだり、死ネタでいじったたりと(主に紫の着物の人が)やりたい放題。

 

そして全員の座布団を全部没収する、いわゆる「歌丸ジェノサイド」が頻繁に発生したのもこのころ。 だいたい紫の人のせい。

 

私個人の印象ですが、歌丸さんが司会をやっている頃が一番笑点が面白かったと思っています。 もちろん今の笑点も面白いですが。

 

 

以下、個人的に面白いジェノサイドの名シーン集。

 

全ての始まり

お題:童謡「靴が鳴る」の替え歌で「お手手つないで○○に行けば」と歌った後、一言いう。

 

 

 

円楽さんが全員を巻き込んで歌い、歌丸さんを指差しながら「遺体が喋った!」と一言。 これが歌丸さんの逆鱗に触れ、全員の座布団が全部没収されるという初の事件が発生。

 

ここから、司会者の機嫌を損ねた時には即刻全没収されるのが恒例行事となりました。

 

 

 

 

 

全員が悪乗り

お題:有名人が隣に引っ越してきた。 歌丸さんが「本当?」というのでさらに続ける。

 

ここでも円楽さんが、「隣に引っ越してきたの、落語の名人の桂歌丸師匠よ」と言い、歌丸さんが「本当?」と聞くと「忌中って札がかかってたわwww」と笑いながら一言。

 

そうするとほかのメンバーも「死体が引っ越してきたのかよwww」とか「死にながら引っ越してきたの?」とか「霊柩車で来たの?www」とか言いたい放題。 当然全員没収となりました。

 

 

 

史上初のケース

お題:警察官に扮したメンバーが、立ち入り禁止のテープ片手に一言いう。

 

 

これもきっかけはやはり円楽さん。 「横浜の真金町の落語をしている老噺家」とぼかしつつも公演巡業中の歌丸さんをそっちのけで家族がハワイ旅行に出かけた話(ちなみに実話らしい)や死亡ネタで罵倒

 

歌丸さん曰く誰かが注意してくれることを期待していたそうですが、当のメンバーは笑いながらうなずくだけ。 怒りながら全部没収しました。

 

しかしまだ終わりません。 この後の収録でも歌丸さんの腹の虫が収まらなかったのか、全員座布団0枚にもかかわらず誰にも座布団をあげませんでした。

 

結局誰も座布団を取れずに終わるという、ここまで48年続いた笑点で初の快挙(?)を成し遂げました。

 

 

 

 

花火もやりすぎると…

お題:バナナのたたき売りよろしくハリセン片手に「○○が安いよ!」と言う問題

 

続いてはたい平さんが戦犯

 

今年は雨が多くて上げてない花火を試しに上げてみようと一言いい、たい平さんの十八番である花火の音真似をハリセンで披露

すると他のメンバーも悪乗りして床をハリセンでバンバン叩きまくったためジェノサイドが発動しました。

 

 

 

 

清聴、秩父枕祭り!

お題:枕を使った問題

 

これもたい平さんが発端となったジェノサイド。

 

童謡「枕祭り」に合わせて枕をどんどんと司会者側に送り、枕を歌丸さんの目の前で積み上げるという悪乗りを披露、当然ながら歌丸さんを怒らせ全部没収となった。

 

しかしその次の問題でサンタクロースの衣装が配られた際もたい平さんが悪乗りし「サンタクロース音頭」と称して今度はサンタ帽を司会者側まで回した。

 

 

ちなみにこの後も「秩父金だらい祭り」としてたらいの中のセメントを隣に送る踊りを見せるも、木久扇さんで阻止され昇太さんから向こうの3人だけ没収された。

 

 

 

 

司会者、指名手配されたってよ

お題:警察官になり、指名手配の写真を見ながら一言

 

 

再び警察官になり指名手配の写真を見ながら面白いことを言うというお題だったが、その肝心の指名手配犯が歌丸さん。

 

歌丸「これ間違いじゃないのかい?」

 

 

案の定答えは歌丸さんの悪口祭りとなり、全員没収となりました。

 

ちなみに5代目圓楽さんが司会になったときにも似たようなお題(この時は西部劇の保安官)があり、悪口を言うたびに全部没収されており、挙句には楽太郎さん(当時)が最初に「実は大変に恩のある方で」と言っておきながら「知らねえやこんな奴ぁ!」と手配書を放り投げながら答えたため、山田君に指示して扇子でひっぱたかせました。

 

 

 

 

腹黒キャラが仇になった?

お題:両隣の人と指差しながら一言

 

 

これは変則パターン。 このお題ではやはりあの紫の男が発端となりました。

 

全員で指差すよう指示しながら「あの煙突、煙が上がってるでしょ? 灰になっちゃったんだねえwww」と笑いながら合掌。

当然ながら全員没収。 しかしその後たい平さんが仕返しとばかりに全員で指差しながら「あれ円楽じゃねえか? みんなに後ろ指差されてるんだよなあwww」と答え、円楽さん以外の全員が1枚ずつゲット

 

その後円楽さんが「飲みにいく者この指とまれ!」と言っても昇太さんとたい平さんは無視。 「おごるからよお…」と言われても無視し続けたので2人はもう1枚ずつゲットしました。

 

 

最後の最後でやらかしました

お題:司会の歌丸さんに一言

 

 

これは歌丸さんが出題した最後のお題。 そしてジェノサイドが発動したのも最後の解答。

 

そしてその引き金になったのは円楽さん…ではなく小遊三さん。

 

「これが最後です。 抱いてください!」といつものエロネタ(?)を披露したので最後の全員没収が発動しました。

 

歌丸さん曰く「最後なので全員に座布団10枚あげる」つもりだったそう。 でも全員没収も歌丸さんらしさが出ていてよかったと思います。

 

体力の限界から、奇しくも笑点50周年という記念すべき年に笑点を勇退し、若手大喜利や兄弟番組などで司会の経験がある昇太さんに司会の座を譲った歌丸さんは、第1回から笑点の発展に貢献したとして終身名誉司会」に就任しました。

 

 

笑点勇退後

 

笑点を勇退した後も高座に上がり続け、とにかく落語に精進していましたが、体力の衰えから入退院を繰り返していました。

 

その甲斐あって2007年に勲四等旭日中綬章叙勲、2016年には「卓越した話芸で落語界の向上と発展に貢献した」として文部科学大臣表彰が行われました。

 

また本家の笑点にこそ出なくなったものの前帯番組である「もう笑点」に出演しました。

 

 

笑点の歴史、それすなわち歌丸さんの歴史と言っても過言ではありません。

笑点と落語界を支えてくださった歌丸さん、お茶の間に笑いを届けてくださりありがとうございました。

心から、ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

 

 

-未分類

執筆者:

関連記事

仮面ライダーファーストジェネレーション 敵を演じるは元乃木坂46!?

    どうも、昨日はニチアサが無かったので滅亡迅雷フォースライザーを遊び倒したぼちカメさんです。   フォースライザーの発売は心より楽しみにしていたので、のちほどこのブ …

流行語大賞2017候補発表! 受賞しそうな語ベスト10!

今日何となくニュースを見てみたら、流行語大賞のノミネート30語が発表されたというニュースを聞きました。   もうそんな時期なんだなと名残惜しく感じると同時に、今年の流行語は何が選ばれるのかも …

no image

安くて使いやすい? おすすめのスマホのタッチペンまとめ

    今や私たちの生活に欠かせないスマホやタブレット。   タップしたりスワイプするだけで簡単に操作できるのが売りですが、中にはタッチペンで操作する人も結構たくさんいま …

最近のコメント