ぼちぼちカメさん 日常を綴る日記

好きな物や気になったものを紹介していきます

ネタバレ 特撮

仮面ライダービルド 第3話ネタバレ感想

投稿日:

 

 

今回は仮面ライダービルド第3話「正義のボーダーライン」のネタバレ感想を書きたいと思います。

 

今回もネタバレを含みますので未見の方は要注意!

 

 

美空のコスチュームチェンジ

 

まずはなんといっても本作のヒロイン「石動美空」の新たな一面

 

普段はけだるげでやる気なさげな美空ですが、じつは人気のネットアイドル「みーたん」としての一面も持っています。

 

 

みーたんとして活動することでファンを増やし、彼らから情報収集することもあります。

 

普段の美空からは想像できないほどかわいくてハイテンションな姿をネットのファンや視聴者に見せつけてくれました。 これはファンが増えますなあ…

 

 

ポッピーに引き続き、時と場合に応じて性格を切り替えるヒロインが登場しましたね。

 

前作エグゼイドのヒロイン、明日那ことポッピーは後者が本当の性格で前者は演技でしたが、美空の場合はやはり普段の美空が通常運転なのでしょうか?

 

 

3つの政府の行方

 

そして今回初めて描かれたのが、スカイウォールによって分断された東都、西都、北都の首相による定例会。

 

 

従来の平和主義を掲げ、何とかもう1度日本をまとめ上げようと尽力する東都首相「氷室泰山」(幻徳の父親でもある)

 

子育て支援と農業・福祉政策に力を入れる一方で、ひそかに軍事拡張を進めている北都首相「多治見喜子」

 

若者を海外進出させ、技術革新による経済復興を目指し、北都との軍事力争いを続けている西都首相「御堂正邦」

 

 

3人の首相は定例会を行っているが、うまく連携し力を合わせているのかと思いきや、お互いをけん制し合い、各々が腹に一物抱えており一筋縄ではいかない状況。

 

それはもはや日本ではなく、スカイウォールによって分かれた3つの国と言っても過言ではないでしょう。

 

 

戦兎の謎だけでなく、彼ら3人の首相のこれからの動きにも注目です。 個人的にはスマッシュとの関係が気になるところ。


 

 

 

 

見返りの無い正義

 

今日も今日とてスマッシュと闘う仮面ライダービルド。

 

劇中で龍我が言っていたように、戦兎の記憶を解明するという使命があるにもかかわらず、スマッシュに襲われている人々を助けることを最優先する戦兎

 

 

そんな中、龍我の無実を証明するためのカギを持つ鍋島がスマッシュを生み出す実験を行っている組織「ファウスト」によって家族を人質に取られていることを突き止める。

 

だがその鍋島自身も、コウモリ男ことナイトローグの手によってミラージュスマッシュにされてしまった。

 

 

龍我と紗羽は、先ほどスマッシュの脅威から助け出された親子のおかげで西都へと密航することに成功した。

 

戦兎はこうなることを予測して、親子を助けたのだろうか? いや違います。

 

 

戦兎は誰かを助けた時、顔が「くしゃ」っとなるとのこと。

 

自分から見返りは求めず、ただ単に誰かが助けを求めているから仮面ライダーとして戦っているのだ。

 

 

最初戦兎の設定を見た時、天才ゆえに周囲の人を振り回すトラブルメーカー的なキャラかと思っていました。

 

しかしふたを開けてみると、必死で無実を訴える龍我をなんだかんだ言いつつも匿ったり、香澄と会話するチャンスを作ってあげたり、そして指名手配中にもかかわらずスマッシュに襲われている人々を助けたり意外とまともで正義感と優しさにあふれ、ヒーローにふさわしい人物。

 

 

だからこそ「見返りを期待したら正義とは言えない」と言い切れるのでしょうし、普段は仮面の裏に隠れて見えないけど素直な笑みを浮かべているのでしょうね。

 

エキセントリックで龍我を振り回しているのかと思いきや、その逆で直情的で裏表のない龍我に振り回されているまともな天才(?)なので結構好感度が上がった気がします。

 

 

明かされた謎 残された謎

 

最後にいつものように、第3話での謎を整理したいと思います。

 

 

まずは鍵となる鍋島について

 

鍋島は現在西都におり、ナイトローグの指示で工作員となり龍我に家族を人質に取られていると告げた。

 

その直後、(おそらく)工作員とは用済みとしてミラージュスマッシュに変えられてしまった。

 

 

工作員ということは、敢えて龍我を西都に来るように誘導した可能性があり、鍋島の家族ももしかするとスマッシュの実験台にされているかもしれません。

 

香澄に葛城のことを教え、龍我を眠らせ、そして西都に誘導するという一連の行動も自分自身の意思ではなく、家族を人質に脅迫され、仕方なくやった可能性もありますね。

 

西都はどのような世界が広がっているのか、そして鍋島一家との関係が次回のキーポイントとなりそうです。

 

 

続いては謎の組織ファウストについて。

 

鍋島から語られたその組織は、人間をスマッシュに変える実験を行っており、ナイトローグが幹部になっていることから戦兎もかつてそのモルモットになった可能性があります。

 

 

スマッシュを生み出していることは判明していたものの、その目的はいまだに不明。 ナイトローグの正体もまだ分かりません。

 

そして今回のクライマックス、戦兎に致命傷を与えたのはコブラの意匠を持つ謎の怪人

 

 

彼(?)の名はブラッドスターク。 ナイトローグがコウモリ男ならば、ブラッドスタークはコブラ男といったところでしょうか。

 

ブラッドスタークもまたファウストの幹部のようで、おそらく証拠隠滅&鍋島の口封じのために戦兎の前に現れたのかもしれません。

 

 

また、東都政府の幹部である幻徳は彼の名を口にしており、ファウストと東都政府が何らかのつながりがあることが示唆されました。

 

そして彼の手の中には謎のフルボトルが…これは一体何を意味しているのか?

 

 

これはあくまでも私の予想ですが、ファウストによるスマッシュの人体実験は、東都政府がスマッシュを新たな軍事力として開発するために秘密裏に行っているのだと思います。

 

 

西都も北都も水面下で軍事力の拡張を狙っており、後れを取った東都は平和を脅かすものへの抑止力としての軍事力としてスマッシュを開発することを思いついたのではというのが私の仮説です。

 

 

 

まさしく謎が謎を呼ぶ展開のビルド、次回は戦兎は意識不明で東都に置き去り、龍我は西都に向かうというやはり衝撃(?)の展開となっています。

 

次回の見どころとしては、

 

 

  • 西都はどのような世界観なのか
  • なぜ鍋島の家族が西都にいるのか
  • ブラッドスタークとは何者なのか
  • パンドラボックスとスカイウォールの謎

 

 

に焦点を合わせて見る必要がありそうです。

 

ともあれ、次回も少し謎が紐解かれる展開になりそうなので楽しみです。

 

 

 

-ネタバレ, 特撮

執筆者:

関連記事

no image

仮面ライダービルド第2話 あらすじネタバレ感想

    今回は仮面ライダービルド第2話「無実のランナウェイ」の感想を書きたいと思います。   迫力満点のバイクアクション、コウモリ男の初陣、いきなりのハード展開と第2話で …

歴代仮面ライダーのバイクまとめ!(W~ビルド)

今回は仮面ライダーシリーズのバイクまとめ記事で、第2回は平成2期、すなわちW~ビルドまでをまとめました。   ここからバイクの常識を超えたすごいバイクが次々登場します。   ※あく …

宇宙戦隊キュウレンジャー これまでのストーリー・あらすじまとめ Part 1

  昨年2月からスタートしたスーパー戦隊シリーズ第41作目「宇宙戦隊キュウレンジャー」。   スタメンがいきなり9人というスケールのでかすぎる設定を持つ戦隊として、これまで宇宙を解 …

【ネタバレ?】ウルトラマンジードの映画に、あのUFZの声優が出演か!?

どうも、平ジェネFINALを見終わっても興奮冷めやらぬぼちカメです。   現在ようつべではCSMオーズドライバー予約開始を記念してオーズの第1話と最終話が公開され、さらにフォーゼが登場するネ …

新ライダーの名はセイバー! キャスト、脚本、主題歌情報などまとめてみた!

      2020年7月29日、ゼロワンの後を継ぐ新たなる仮面ライダーの最新情報が公開されました。       その名は「仮面ライダーセイ …

最近のコメント